J-cellは、セラミドやプロテオグリカン・コラーゲンなどの保湿力の高い成分がたっぷり配合されているのでお肌の潤いを強力に保ち乾燥を防いでくれる効果が期待できます。
そして、ヒト幹細胞培養液がお肌にハリやツヤを与え、ピーンと張ったキメが整った滑らかなスベスベ肌を導くことができるのです。

このような働きがあるため、J-cellはお肌の乾燥や変化に悩む30代後半の女性からたるみやハリ不足が気になるお肌にハリを取り戻したいという40代の女性などにおススメなのです。

そんなJ-cellの使い方は、朝晩の洗顔後に付属のスパチュラで1杯程度の量を手に取り、顔全体につけるだけととっても簡単なんです。
もちろん、J-cellだけでのケアでもOKなのですが、もしも乾燥が気になるという方はJ-cellの後の保湿をおススメします。

J-cellは前述したように水溶性の化粧品です。

そのためJ-cellをつける前の肌に油分が入ってしまうとJ-cellの効果が落ちてしまうのです。J-cellに油分が配合された保湿剤をプラスする場合、洗顔後1番最初はJ-cellをつけるようにしましょう。
油分が配合されていなければJ-cellの前につけても大丈夫ですよ。

そして、J-cellを付けた後に手のひらで顔を包み込むとお肌にしっかり成分を浸透させることができます。

>> J-cell(ジェイセル)の詳細はコチラ